玄関のインターホーンが鳴ったので

包丁

 

妻が家で強盗に襲われたらしい。

 

妻の安否を確認し、

電話越しに話を聞くと、

 

たまたま持っていた包丁で

強盗を撃退したらしい。

 

妻を迎えに警察署へ行くと、

待っていた妻は、

 

「インターホンが鳴ったから、

 

あなたかと思って玄関に出たら、

いきなり襲い掛かって来たの!」

 

と言った。

 

私は妻を抱きしめながら、

怖かっただろうとその頭を撫でた。

 

(終)

解説

いきなり襲い掛かってきた強盗を、

 

妻は『たまたま持っていた』包丁で

撃退している。

 

包丁を持ったまま、

玄関に出る人はいない。

 

つまり、

 

妻は最初から包丁を持って

旦那を待っていたことになる。

 

もしドアを開けたのが旦那だったら・・・

スポンサーリンク

コメントを残す


気が向けば一押し応援していってください(*´∀人)♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ ←ブログランキング参加中
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ