二ヶ月留守にしていたアパート

 

アパートを借りていた学生時代。

 

夏休みということで、

実家へ帰ることになった。

 

戸締まりをしっかりして帰省した。

 

二ヶ月という長い夏休みも

終わりに近づいた頃、

 

アパートへ帰ることにした。

 

その日はものすごく

蒸し暑かった。

 

夜、アパートに

汗だくで帰宅した。

 

あぁ涼しい。

 

・・・あ。

 

(終)

解説

二ヶ月間、

クーラーをつけっ放しだった。

 

電気代は一体いくらに・・・。

 

別の解釈として、

 

留守中に誰かが忍び込み、

さっきまでクーラーを使っていた・・・。

 

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば下のアイコンを応援(タップorクリック)していってください♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ