動かない藁人形

俺のアパートの近くに、

とある国道バイパスの下をくぐるトンネルがる。

 

入り口の片方は住宅街の端を通って、夜は多少なり明かりがあるが、

もう片方は完全な山道で真っ暗。

 

こんなのだから完全に人通りがなくなるわけでもないんだが、

なかなか雰囲気があって幽霊が出る、なんて話くらいは近所でよくある。

 

見たことはないんだけどさ。

 

数ヶ月前から、ほぼ毎日このトンネルを通るようになったんだけど、

初日に藁人形が置いてあった。

 

・・・と思いきや、

藁人形みたいな形をした木の破片みたいだった。

 

ちょっと前に天気が荒れていたせいかと思ったが、

その破片、今日まで全く場所を動いてないんだよね。

 

30mくらいの真っ直ぐなトンネルで、

地形のせいもあるのか吹き抜けになっていて、

風の強い日は、かなりの勢いで流れ込んでくる。

 

だから、流れ着いたと思ったわけ。

 

その後も、ここ一帯が停電になるような台風も来たし、

ゲリラ豪雨で大荒れの日も何度もあった。

 

実際、中にあるゴミなんかは

色んなところに飛ばされたり入ってきたりで、入れ替わりが激しい。

 

大きなゴミなんかも動いているが、

その破片だけは、場所を動かない。

 

さっき通った時も、そこにあった。

 

なんとなく冗談半分でも、蹴っ飛ばしたり動かせない・・・。

 

(終)

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば下のアイコンを応援(タップorクリック)していってください♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。

ピックアップ③

アクセスランキング

このページの先頭へ