スマホのGPSで現在地を表示してみると・・・

GPS

 

これは、ここ1年くらいに起きている私自身の体験談。

 

過去に色々あったので、私には『何が何でも近付きたくない場所』がある。

 

どうしても・・・の時は、その場所の前をわざわざ迂回して行くくらいに近付きたくない。

 

ある夜、夢でその場所に誘い込まれそうになった。

スポンサーリンク

間違っても『そこ』ではない

真っ赤なじゅうたんの敷かれた和風の店で、誰かと御膳を並べて食事しようとしている。

 

しかし、私は絶対に食べたくなくて、相手が色々と勧めてくるのを必死で断っていた。

 

なぜなら、その皿に盛り付けられた料理はすごく綺麗に作られているが、煮物でも果物でも、何もかも血がにじみ出ていたからだ。

 

断り続けていると、こう言われた。

 

「食欲がないのか?だったら外へ散歩に行こう。夜だけど自分が一緒だから安心だ。外に出たら気持ち良さそうだろう」

 

だが、明らかに窓の外には私が近付きたくない場所の門が見えている。

 

外に出てもヤバいのだ。

 

必死で断り続けていると、やっと目が覚めて、時計を見れば3時頃だった。

 

「嫌な夢を見たなあ・・・。気分転換にゲームでもしよう」と思った私は、スマホで位置情報ゲームを起動し、GPSで現在地をタップした。

 

すると、現在地は『神社の門の前』

 

そう、私が何が何でも近付きたくない場所だ。

 

思わずスマホから手を放した。

 

もちろん、その時は自分の部屋に居て、昼間にそこへ近付いているわけでもない。

 

前日に帰宅した時は、ちゃんと自分の家が表示されていた。

 

ゲームのGPSはいい加減で、ズレることがあるのも承知しているが、ズレる位置は大体決まっており、間違っても『そこ』ではない

 

なにより、駅を5つくらい離れた隣の市の近付きたくもない場所に、なぜ夜中に居なければいけないのか。

 

それからも同じようなことが忘れた頃に起きるので、夜中に目が覚めた後は絶対にGPSを起動させなくなった。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

CAPTCHA


スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2020年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

【特集】怖い話ランキング

2018年に投稿した怖い話の中で、閲覧数の多かった話を『20話』ピックアップ!
【特集】2018年・怖い話ランキング20
アクセスランキング

このページの先頭へ