お稲荷さんのお嫁さんになりたい

神社

 

高校生の頃、卒業旅行で京都に行った。

 

当時、某お稲荷さんのお嫁さんになる漫画が好きだった私は、「私もお稲荷さんのお嫁さんになりたい!」と、いつも願っていた。

 

その旅行中に伏見稲荷を訪れた際に、「もし行き遅れたらもらってください」と、今思えば大変失礼なお願い事をした。

 

そして旅行から帰ってきた日の晩に、こんな夢をみた。

 

スーツを着た細面の目の細くて色白な男の人が現れ、「あんさん、ほんまに嫁になりたいんでっか?嫌やわ・・・」と、どん引きされた。

 

後に知り合いのみえる人にその話をしたところ、「どんな形であれ、神様が夢に出てくるのはいいことだよ」と言われたけれど、結果的には振られたわけで・・・。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


One Response to “お稲荷さんのお嫁さんになりたい”

  1. 匿名 より:

    いや、きつねさんよ…婉曲表現って知ってる?

コメントを残す

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ