『23:49』という名のフォルダ

俺の学校のPC教室に、

 

俺に割り当てられたPCの

Windowsフォルダの中に、

 

変な名前のフォルダがあった。

 

『23:49』

 

クリックしてみるが、

アイコンは反転するものの反応なし。

 

作動不良のアプリみたいな状態だった。

 

プロパティを開くが、

サイズなどの欄が文字化けしている。

 

そして、

あることに気づいた。

 

ファイル名に『:』の文字は

使えないはずなのだ。

 

このフォルダは一体なんなのだろう?

気になって仕方ない。

 

フォルダの名は、もしかしたら

時間なのではないだろうか。

 

そう思い、夜中に

学校に忍び込むことにした。

 

フォルダ名の時間なら

何かあるんじゃないかと思ったのだ。

 

実況スレにて予告し、出発。

 

件のPCを起動し、

 

怪しいフォルダのある

Windowsフォルダを開いておく。

 

時間は23:42。

あと少しでフォルダ名の時間だ。

 

IEを起動し、

 

予告を出しておいた

実況スレを開く。

 

学校のPCなら、

 

ある程度フィルタリングされていても

よさそうなものだが、

 

ココはセキュリティソフトすら

入ってなかった。

 

呆れた話である。

 

さて、実況スレでは

心霊スポットに行ってる人がいて、

 

住人の注意はそちらに向かい、

俺のカキコはスルーされていた。

 

寂しいし割り込みに

心苦しいものを感じるが、

 

そろそろ時間なので

これからフォルダを開く旨を書き込む。

 

リロードすると、

俺のカキコにレスがついていた。

 

『ヤメロ』

 

やはり、割り込みで

気分を害してしまったようだ。

 

でも乗りかかった船なので、

実況は続けることにする。

 

時間になったのでクリックすると・・・

 

開けた。

 

そのことを書き込むと、

またも『ヤメロ』とレス。

 

でも他の住人はスルーしている。

 

レスした人だけ粘着してるんだと思い、

実況を続けることにする。

 

開いたフォルダの中にある

01,02,03・・・と、

 

通し番号の振られた

いくつかのファイル。

 

画像は・・・

 

花、

ネコ、

この学校の校舎、

鏡、

石、

 

・・・とりとめもない写真が

たくさんあることを書き込む。

 

そして『ヤメロ』のレス。

 

気にせずフォルダの中身を

更に調べる。

 

昔のフィルムをMPEGに落としたらしい

モノクロの映像・・・。

 

運動会のようだ。

 

そして、

いくつかのTEXTファイル。

 

だが、壊れているのか、

意味不明の文字の羅列となっていた。

 

全くもって意味不明。

 

もう帰ろうと思い、

 

割り込みを詫び実況を終える

カキコをしようとしてあることに気づく。

 

俺のカキコと『ヤメロ』と、

しつこく粘着してた人のカキコは、

 

IDが同じだったのだ。

 

つまり、同じ回線だった。

 

『ヤメロ』のレスは、

ここから行われた事になる。

 

だが、ここにいるのは俺一人。

動いてるPCも目の前の一台のみ。

 

恐怖に駆られ学校を飛び出し、

逃げ帰る。

 

それから再び実況スレに繋ぐと・・・

 

俺のカキコも、『ヤメロ』の粘着も、

全て消えていた。

 

あぼーんですらなく、

ただの空レスになっていて、

 

俺が逃げ帰った時間から、

 

住人が空レスの割り込みに

文句を言っていた。

 

あれからもPC授業では、

あのPCを使う。

 

だが、怖くてあのフォルダがある

Windowsフォルダは開けない。

 

(終)

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば下のアイコンを応援(タップorクリック)していってください♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ