小さな洞窟に入ったせいで

すごくヤバイ心霊スポットが

あるということで、

 

友達の先輩4人(男2、女2)で、

そこへ肝試しに行くことになったそうだ。

 

4人車に乗って行き、

 

山の中にある目的地へ

辿り着いた。

 

車を停めて少し歩くと、

 

そこには大人一人入れるかどうか、

というくらいの小さな洞窟があった。

 

先に男二人、後ろから

女二人が洞窟に入っていくと、

 

中は徐々に高さがなくなって・・・。

 

最後には四つん這いに

ならなければ進めないほどに、

 

天井が低くなっていた。

 

だんだん怖くなってきた

女二人は、

 

先に車に戻ると

引き返してしまったが・・・。

 

残った男二人は、

 

とりあえずもっと進んでみよう

という事になって進んでいった。

 

ところが進むにつれて

天井はまだまだ低くなり、

 

それ以上進めなくなってしまって、

男二人も車へと引き返した。

 

「何も無かったね」

 

と、四人何事もなく、

帰路へと着いた次の日。

 

朝起きて車を見ると、

 

無数の手の跡が

付いていたそうです。

 

怖くなってすぐに手の跡を

拭き取りましたが、

 

その中のひとつ、

 

後部座席の窓に付いた手形が、

どうしても落ちません。

 

ところが・・・

 

その手形は内側から拭くと

拭き取れたそうです。

 

(終)

スポンサーリンク

コメントを残す


気が向けば一押し応援していってください(*´∀人)♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ ←ブログランキング参加中
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ