廃墟病院で拾ってきたカルテ

知り合いから聞いた話。

 

三人の女子が肝試しにと、

 

廃墟となった潰れかけの病院に

行ったんだって。

 

三人とも好奇心旺盛だから、

 

怖がりながらも、楽しく

病棟に入ったり歩き回った。

 

カルテが沢山あったので

面白いからと、

 

つい2~3冊、

持って帰っちゃったんだ。

 

次の日、三人のうちの

一人の家の電話が鳴った。

 

「はい、もしもし」

 

『○○病院です。

 

病院のカルテが2~3冊ほど無いので

返してください。

 

返してください。

カルテを返してください。

 

カルテをカルテをカルテをカルテを

カルテをカルテをカルテをカルテを・・・』

 

無機質で生気の無い声で、

そればかりを繰り返していたという・・・。

 

(終)

スポンサーリンク

コメントを残す


気が向けば一押し応援していってください(*´∀人)♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ ←ブログランキング参加中
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ