廃病院で記念写真のはずが

友達のお兄ちゃんから聞いた話。

 

廃墟になった病院で、

肝試しをすることになったそうだ。

 

バンド仲間やら4~5人。

 

みんな、幽霊とか

頭っから信じてなくて、

 

お酒の勢いで話のネタにでも

なるだろう程度だったみたいで。

 

とりあえず、

 

コンビニでカメラ買って、

騒ぎながら行ったんだって。

 

まず、記念写真。

 

一人がカメラを持って

何を思ったか、

 

病院に背を向けて、

残りの人達を撮ろうとしたんだって。

 

普通は病院をバックに撮るよね?

 

酔っ払ってるせいで

テンションも上がっていて、

 

カメラに向かって

ピースなんかしてたらしい。

 

突然、

 

さっきまで騒ぎまくって

ピースしてた人達が真っ青になって、

 

カメラ持ってる人を置いて、

走って逃げ出したそうだ。

 

「おいおいおい!

ふざけてんなよ~」

 

なんて笑いながら、

 

カメラ持った人が

その人達を追い掛けて、

 

ちらっと後ろを振り向いてみると・・・。

 

病院の全ての窓から、

 

沢山の人がべったりとくっ付いて

こっちを見てたんだって。

 

(終)

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば下のアイコンを応援(タップorクリック)していってください♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ