海外版こっくりさんとは

日本で有名な『こっくりさん』。

 

外国では10円玉を使わず、

 

透明なガラスのコップみたいなものを

逆さにして使うそうです。

 

それで、

 

ある二人の男が交霊実験と称して、

こっくりさんをやってみたところ、

 

霊が降りて来て、

 

二人に色々とお告げを

してきたそうです。

 

それで、一人の男が

 

「あなたは霊ですか?

名前は何というのですか?」

 

と聞いたところ、

 

コップは動き、

 

『私は霊ではない』

 

と答えが返ってきました。

 

不審に思い、

 

「じゃあ、あなたは一体、

何者なのですか?」

 

と聞くと、

 

『悪魔だ』

 

と答えが返ってきたのです。

 

さすがに、二人の男も

ギョッとしたのですが、

 

質問を続けました。

 

「それでは今、あなたは

どこにいるのでしょうか?」

 

すると・・・

 

『机の下にいる』

 

ということは、

 

今この悪魔はこの机の下に「いる」

っていうことなのか?

 

完全に怯えてしまった

一人の男を尻目に、

 

もう一人の男が興味本位で

確かめてみることにしました。

 

男は、座ったまま机の下を覗き込む

という体勢をとっていたのですが、

 

しばらく経っても、

なかなか顔を上げません。

 

心配になったもう一人が、

 

「大丈夫か?」

 

とその男の肩に手を掛けて

起こしてみたところ・・・

 

なんと、

 

その男の『頭』が

無くなっていたそうです。

 

小学生の時に読んだ本なので

記憶が曖昧なのですが、

 

大体こんな感じでした。

 

後日談もあったのですが、

 

迷宮入りの事件の方に

発展してしまったようです。

 

(終)

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば応援していってください(*´∀人)♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ