決してやってはいけない儀式がある

ロウソクの火

 

鏡を4枚とローソクを1本を

準備して下さい。

 

真上から見ると、

 

一辺の長さが15センチ程度の

正方形になるように、

 

東西南北の位置に、

鏡を立てて置いて下さい。

 

部屋の電気を消して、

 

夜の0時46分から1時13分までの

27分間の間に、

 

鏡で作った正方形の真ん中に、

ローソクを立てて火をつけて下さい。

 

合わせ鏡の中に、

とても恐ろしいものが映るそうです。

 

これらを試してみた人が

いたらしいのですが・・・

 

ショックで喋れなくなってしまい、

 

未だに鏡に何が映ったのか

全く分かりません。

 

よほど怖かったのか、

入院中に、

 

『見なければよかった』

 

と最後に一言だけ言って、

亡くなったそうです。

 

もし、あなたがこの儀式に

興味を持って実行するのなら、

 

全てを覚悟の上、

自己責任のもとで慎重になさって下さい。

 

(終)

スポンサーリンク

2 Responses to “決してやってはいけない儀式がある”

  1. ホラー好き より:

    そんなに危険なの(´・_・`)。

コメントを残す


↓↓気が向けば応援していってください(*´∀人)♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ