一人暮らしを始めた妹の部屋に

アパート 二階建て

 

妹の体験談である。

 

とあるアパートの二階で

一人暮らしを始めて暫くした頃、

 

一人の男が部屋にやって来た。

 

話を聞くと、

 

その男は真下の部屋の住人で、

ウチの騒音に迷惑して抗議に来たとか。

 

出るところにでも出る覚悟だが、

話し合いをしたいので部屋にあげてくれと。

 

・・・「え?」と瞬間的に抵抗を感じたが、

どうも迷惑を掛けているみたいだし、

 

なにより部屋に彼氏が来ていたので、

とりあえずは安心かなと、

 

部屋にあげるつもりでドアを開けた。

 

すると、

部屋の中に人の気配を感じた男は、

 

やっぱり日を改めると言って、

帰っていった。

 

その日の晩、

 

妹はとりあえず不動産屋に、

こんなトラブルがあったのだけど・・・

 

と電話で相談をした。

 

すると、

不動産屋の返事はこうだった。

 

「今お調べしたのですが、

 

○○さんの真下の部屋は

現在空室ですよ?」

 

それから程なくして、

妹は引越した。

 

その日から引越しまでの間、

 

ずっと彼氏にウチで寝泊まりして

もらっていたとか。

 

(終)

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば下のアイコンを応援(タップorクリック)していってください♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ