霊のようなものが目撃される用水路

水溜り

 

友人が小学生の頃、

 

近くの用水路から子供の死体が

あがったのだそうです。

 

それ以来、

 

その用水路では度々霊のようなものが

目撃されるようになりました。

 

とある日の午後、

その日は小雨がちらついていました。

 

友人がたまたま用水路の近くを通ると、

小雨が波紋を作る水面に、

 

何か白いものがバチャバチャと

水しぶきをあげているのが見えました。

 

水死体の噂を思い出した友人は、

 

なんとなく目を逸らし、

そのまま通り過ぎようとしましたが、

 

その時に用水路から「助けてー!」と、

声が聞こえてきたものですから、

 

心配になり、ついつい“ソレ”

覗き込んでしまったそうです。

 

見ると、

 

真っ白い顔が泣きながら渦を巻いて

回転しているではありませんか。

 

とんでもないものを見てしまったと、

無視してその場を去った友人ですが、

 

その日からプールや海水浴をする度に

足を掴まれるようになり、

 

以後十数年、

水遊びは怖くて出来ないんだそうです。

 

(終)

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば下のアイコンを応援(タップorクリック)していってください♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ