夢の中の出来事のはずが

朝礼台

 

これは全て俺の『夢』なんです。

 

学校の帰り道にA子が刺される夢・・・

 

話は5年前に遡(さかのぼ)るんだけど、

その夢の始まりはこうだった。

スポンサーリンク

俺は今・・・

A子が「忘れ物をした!」と言って、

一人で学校に戻ったんだ。

 

30分後、

俺にA子から着信がきた。

 

「おかしいの。

忘れ物が見当たらないの。

 

一緒に来て探して!」

 

・・・と。

 

俺はすぐ学校に戻った。

 

するとA子は俺を見るや、

 

「私を食べて!

(しぼ)りたてなの!」

 

そう言って頭を差し出してきたから、

俺は骨ごとモリモリ食べた。

 

モリモリだよ?

友達の頭をだよ?

 

と思ったら、

俺は棺桶に入れられていて・・・

 

A子は棺桶に馬乗りになると、

 

小さな窓口から俺の顔に

血を流すところで目を覚ましたんだ。

 

(どこから夢だったんだ・・・)

 

そんなことを考えながら、

いつも通りの一日が始まったと思った。

 

・・・が、

まだ夢から覚めていない?

 

だから次の日の全校朝礼の時、

みんなの目の前で自殺したんだ。

 

俺の血は勢い良く朝礼台を赤く汚した。

 

先生に怒られて掃除させられたけど、

血の跡はしっかりと残しておいた。

 

その日はそれで目が覚めた。

 

夢の中の出来事のはずなんだけど、

実際に体験したみたいなんだ。

 

なぜなら俺は5年経った今でも、

病院の『隔離病棟』に居ます。

 

(終)

スポンサーリンク

コメントを残す


気が向けば一押し応援していってください(*´∀人)♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ ←ブログランキング参加中
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。

ピックアップ③【4月】

アクセスランキング

このページの先頭へ