あなたが友達で私はとても幸せ

学校

 

中学の頃、私のクラスには体毛がかなり濃い女の子(以下、A子)がいました。

 

A子は体毛が濃いという理由で5~6人の男女にイジメられていたのですが、担任の教師は見て見ぬ振り。

 

私も完全に見て見ぬ振りをしていました。

 

でも、A子には一人だけ友達がいました。

 

違うクラスでしたが同じ部活で、彼女に優しい女の子(以下、B子)でした。

 

しかし、そのB子もイジメのことは知っていたみたいなのですが、担任には言えなかったようです。

スポンサーリンク

間違った友情

ある日、イジメていたグループとA子がクラスにいませんでした。

 

A子の親がやっとイジメに気が付いたらしく、2時間目の終わり頃にイジメていたグループがクラスに帰ってきました。

 

私はその中の一人に何があったのか聞くと、A子が腕の皮膚を刃物か何かで切られていたそうで・・・。

 

しかし、イジメていたグループは何もしていないと言うのです。

 

A子はその日から学校に来なくなりました。

 

それから何日か経ったある朝、女子トイレに大量の長い毛や短い毛、それに血までが散乱していて、学校中がパニックになりました。

 

「A子がやったに違いない!」と、クラスのみんなは担任に言いました。

 

すぐに担任はA子の家に電話したそうですが、A子は家にはおらず、担任はA子を探しに行きました。

 

A子は学校の近くの公園で、B子と一緒に居るところを担任に見つかったそうです。

 

A子の髪の毛は雑に切られ短くなっていて、眉毛は無く、腕や脚の毛は皮膚ごと剥がされている部分もあって、とても気持ち悪くて汚ない様子だったそうです。

 

どうしてこうなったのかと担任がA子を問い詰めると、「B子ちゃんが綺麗にしてくれたんだ。B子ちゃんが友達で私はとても幸せ」と言ったそうです。

 

A子はそのまま学校に来ることなく引っ越しました。

 

当然のことなのですが、A子とB子を見つけた時の話を、担任は私たちには喋りませんでした。

 

それなのに、何故こんなに詳しく知っているのかといえば、それから2日後に学校へ来たB子が、クラスのみんなにA子の悪口を混ぜながら楽しそうに話してくれたのです。

 

友達思いの友達を持って、B子は幸せそうでした。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ