仏壇に向かって宇宙語を話していた息子

リンゴ

 

これは、お盆に起きた不思議な出来事。

 

私の母が昨年末に他界した。

 

母は、1歳7ヶ月の孫(私の息子)を本当に可愛がっていた。

 

そして今年のお盆、実家へ帰ってお線香をあげたら、なにやら仏壇に向かって宇宙語を話していた息子。

 

その後、息子を連れてスーパーへ買い物に出掛ける。

 

その時、普段はそこまで騒がない息子が「リンゴ!リンゴ!」と叫び、あまりにうるさいので買ってあげた。

 

家に帰ると、息子は真っ先にリンゴを仏壇へ持って行き、「どうじょー。どうじょー」と言っていた。

 

さらには花を指差し、「きれいー」と。

 

また突然、私と旦那のほっぺに自分のほっぺをくっ付けて、「仲良しー」と言ってきた。

 

そういえば、母はリンゴが大好きだった。

 

花も大好きだった。

 

死に際、私たち夫婦に「仲良くね」と言っていた。

 

お盆だから母は帰ってきていて、息子に「リンゴが食べたい」、「お花きれいでしょ?」、「お父さんとお母さんは仲良くしている?」と話しかけたんだなと私は思っている。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

【特集】怖い話ランキング

2018年に投稿した怖い話の中で、閲覧数の多かった話を『20話』ピックアップ!
【特集】2018年・怖い話ランキング20
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ