夜になると家の中をうろつく人影

人影

 

これは、祖父が亡くなって3日後くらいからの怪奇な出来事。

 

夜になると、家の中を『祖父らしき人影』がうろつくようになった。

 

ある夜、真夜中にばったりその人影に遭遇した叔父が、恐る恐る「オヤジ、何してるんだ?」と話しかけてみたらしい。

 

するとその人影は、「おう、カツヒト(叔父)、オレのメガネ知らんか?」と、生前の祖父そのままの口調で答えたという。

 

叔父は、「オヤジ、頭の上にメガネ乗ってるぞ」と冗談で返すと、「あ、ほんとだ」と言ってから祖父はスッと消えた。

 

叔父曰く、実際はその人影らしきものはぼんやりしていて、メガネをかけているかどうかなど、わからなかったそうだ。

 

それ以降、その人影は現れなくなった。

 

ただ、親戚一同はその話を信じて、仏壇にはいつも祖父が使っていたメガネが置いてある。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


One Response to “夜になると家の中をうろつく人影”

  1. 匿名 より:

    昔はこうだったよね
    最近、死者を怖がりすぎ

コメントを残す

CAPTCHA


スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2021年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

【特集】過去の年間ランキング

(2019年1月~12月)に投稿した話の中で、閲覧数の多かったものを厳選して『20話』ピックアップ!
【特集】2019年・怖い話ランキング20
(2018年1月~12月)に投稿した話の中で、閲覧数の多かったものを厳選して『20話』ピックアップ!
【特集】2018年・怖い話ランキング20
アクセスランキング

このページの先頭へ