心霊トンネルで踊り終わった瞬間に

トンネル

 

これは、夏の頃の話。

 

テープレコーダー持参で地元にある心霊トンネルに一人で行き、誰も居ないので盆踊りを踊ってみた。

 

それは4分間の激しい踊りだった。

 

踊り終わった後は達成感もあり、シメの決めポーズをして曲も終わった。

 

まさにその瞬間、たくさんの拍手が聞こえてきた。

 

驚いて周りを見たが、もちろん誰も居ない。

 

「霊に見られてた?」

 

そう思ったら急に恥ずかしくなり、そそくさと逃げるようにトンネルから飛び出した。

 

顔は火が出たように赤面だ。

 

例え、こちらは霊が見えなくても、相手が「しっかり見ていました」となればこれは恥ずかしい!

 

しかも大勢にだ。

 

今頃あのトンネルの霊達は、他の霊に言いふらしているのかな?

 

今年も開き直って行ってみるか。

 

「ダンス君が来たぞー」と思われるかもしれないが。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


One Response to “心霊トンネルで踊り終わった瞬間に”

  1. 匿名 より:

    まあ、盆踊りって本来鎮魂の為だったりするし――
    最初、なにやってんだこいつって目で見てたとしても、四分間に及ぶ迫真の舞を見せられたら、拍手位出るだろうさ。

コメントを残す

CAPTCHA


スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2022年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

【特集】過去の年間ランキング

(2020年1月~12月)に投稿した話の中で、閲覧数の多かったものを厳選して『20話』ピックアップ!
【特集】2020年・怖い話ランキング20
─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
アクセスランキング

このページの先頭へ