謎怖 29巻(全20話)

スポンサーリンク

俺はついに神の手を手に入れたようだ

  ある山男の話。   この話の主人公は”本物の山狂い”だそうで、暇さえあれば山に登っているような男なのだという。   ある日のこと、男がとある山へ登ったが、程なくし・・・

毎日のように使っている道で遭遇したモノ

  毎日通勤に使っている道がある。   田舎だから交通量は大したことなく、歩行者なんて一人もいない。   だが、道幅だけは無駄に広い、田舎にありがちなバイパスだ。   高校時代から・・・

病が快復した日、夫が妙なことを言い出した

  つい先日の出来事です。   私は、夫と0歳児と犬と暮らす、ごく平凡な主婦です。   家は都内にありがちな狭小3階建て。   以前は夫と犬と3階のベッドルームで寝ていたのですが、・・・

我が家に不幸がある時は凶刹が出る

  うちは昔に鬼退治のお供をしたそうで、それ以来、『我が家に不幸がある時は凶刹が出る』らしい。   鬼が出るのか、蛇が出るのか、具体的な事は知らない。   そういう言い伝えだ。  ・・・

彼女が告白した理由にゾクッとさせられた

  俺はこれまでに3人の女性と交際してきた。   その中でもとびきり色白で、可愛くて性格もいい女性が今の彼女だ。   馴れ初めは、地方の大学に入学してすぐに、家の近くのコンビニでバイトを始め・・・

「トイレに何かいる!」と怯え始めた夫

  私にはとても後悔している事があり、その後悔は日増しに強くなります。   今から3年前に主人が亡くなりました。   節約が好きで、堅実で真面目な人でした。   無駄な電気はこまめ・・・

そこで作り話の怪談をすると呪いがかかる

  僕の地元の高知県には、『しのうかさん』という都市伝説のようなものがある。   詳細は良く知らないが、その言葉だけは子供の頃から聞いていた。   たしか浦戸大橋の近くにある民家の話だったと・・・

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ