謎怖 29巻(全20話)

スポンサーリンク

別の世界に迷い込んでしまったのかもしれない

  単なる偶然かもしれないし、本当に何か不思議な話かもしれない。   先日、買った車(赤のカローラ・フィールダー)が納車になり、試運転もかねて地元の神社に行った。   特に全国的に有名な神社・・・

そのトンネルを麓に向かって下りる時にだけ

  俺は今、四国の山奥に住んでいる。   一番近いコンビニまで20分はかかる場所なのだが、4月から暮らし始めて早3ヶ月と少し。   俺自身は霊感などは全く無く、今まで何も見たことのない人間だ・・・

酷道をのんびり探索して行き着いた先で

  休みの日にドライブするのが趣味な俺。   特に山方面の『酷道』をのんびり探索するのが面白い。   ※酷道(こくどう) 日本の道路の俗語で、一般国道のうち乗用車による通行が困難であるなど文・・・

ある日、忽然と消えた奥さん

  以前に派遣されていた会社での話。   派遣先の方に、「アレルギーとか体質って一晩で治るものなのか?」と聞かれたことがある。   私はアレルギー持ちなので、一晩でなることはあっても治ること・・・

人の顔をした木目調の机

  中学3年に進級した時のことです。   学校の机はよくある木目調のタイプだったのですが、僕の席の机だけがどう見ても、その木目調が『人の顔』だったのです。   それが気味悪くて、誰も見ていな・・・

あったはずの血のシミが消えていた

  私が東京での一人暮らしを始めて2年目の春の出来事です。   春休みを利用して帰省していたのですが、帰省して3日ほど経った日の夜、住んでいたアパートの管理会社から電話がありました。   管・・・

間違いなく私はその女性に会っている

  10年程前に実際にあった話です。   友人が出産したので、里帰りついでにお祝いを持って行くことにしました。   私の実家は大阪でもかなり北部で、友人は小学校からの同級生です。 &nbsp・・・

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ