怖 49巻(全20話)

ある国道の緩やかなカーブで見えるもの

  国道5号線の小樽方面へと向かう、 とある緩やかなカーブは事故が多い。   それは霊的なものというわけではなく、   国道で100キロ出すのが普通という 北海道の交通事情と、  ・・・

幼い娘が気に入っていたヒヨコ

  ある農家の話。   ある日、 その家の幼い娘が、   楽しげな顔を浮かべて 母親に言った。   「ねーねー、お母さん、 お庭にヒヨコがいるよ」   「えぇ?ヒヨコ?」・・・

電車での人身事故の瞬間

※この話にはグロテスクな(刺激の強い)描写が含まれていますので閲覧時にはご注意ください。   それは終電近く、 地下鉄の某駅のホーム端で、   酔っ払いが線路に向かって ゲーゲーやり出した。 &nbs・・・

公園での危険なウォーキング

  あれは、 北国に暮らした頃の事・・・。   北国の夏は、 夜明けが早い。   午前4時には夜が明けている。   ある朝、 5時頃に目が覚めた。   トイレに行き、 あ・・・

大地主の家系に代々伝わる玉

  東北某県の山奥にある実家に、 まだ住んでいた頃の話。   その地域では俺の一族が 大地主だったらしく、   祖父に対して近所の連中が ぺこぺこしているという   なんとも嫌な感・・・

闇の中で生き続けた女の子

  友人の話をしようと思う。   大学で知り合った彼女は、   小柄でふわふわとしたイメージの 可愛らしい女の子だ。   当然、男連中が放って おくわけもなく、   よく・・・

常人には聞こえない耳障りな呟き

  音関係の仕事をしている。   故に、雑音や物音には ひどく敏感だ。   マイクを通していなくとも、 常人よりは聞こえている。   元々聴覚がえらく鋭いので、 この職に就いた経緯・・・

サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ