乗客の誰も関心を示さない空席

電車の座席

 

数年前に気づいて以降、ずっと気になっていることがある。

 

頻度は数カ月に一度ほど。

 

それは、電車に乗っていると『乗客の誰も関心を示さない空席がたまにある』ということ。

 

他の座席は全て埋まっていて、車両の中でその1席のみが空いている。

 

立っている人は相当いるが、誰も座ろうとはしない。

 

その席の間隔は充分にあり、狭すぎるわけではない。

 

シートが汚れているわけでもない。

 

毎回確認したわけではないが、近くに臭う人がいるわけでもなさそうだ。

 

不思議に思うが、一人で電車に乗り、車内の誰もが押し黙ってスマホいじり等する中、「ねぇ、どうしてあそこ座らないんですかね?」と隣で立つ人には聞けない。

 

それに一番不思議なのは、『自分自身がそこに座ろうと考えていなかった』ということに、ついこの前まで気づいていなかったこと。

 

普段は優先席でも空いてれば座るのに。

 

小さな不思議で、ずっと心にひっかかっていた。

 

そしてこの週末、友人たちに話してみたら、一人だけ同じように『一つの空席』を訝(いぶか)しんでいる奴がいた。

 

その彼に「自分自身が座らないのはなぜか?」と尋ねたら、「そういえば、なんでだろうね・・・」と返ってきた。

 

どうだろう、こんな経験はないだろうか?

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

CAPTCHA


スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2021年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

【特集】過去の年間ランキング

2019年に投稿した怖い話の中で、閲覧数の多かった話を『20話』ピックアップ!
【特集】2019年・怖い話ランキング20
2018年に投稿した怖い話の中で、閲覧数の多かった話を『20話』ピックアップ!
【特集】2018年・怖い話ランキング20
アクセスランキング

このページの先頭へ