ペットボトルの水が減ってしまうエレベーター

ペットボトル

 

これは、その現象が起きる原理がさっぱり分からず、ただただ不思議な話。

 

この世には『水が減るエレベーター』がある。

 

それは新宿の雑居ビルに入っているキャバクラへ行った時のこと。

 

嬢の一人が、「うちのエレベーターに乗って下に降りると、ペットボトルの水が減るんだよ」と言った。

 

そんな嘘みたいな話に凄く惹かれた俺は、帰りに実験してみようと思い、店に頼んで要らないペットボトルを貰った。

 

そして、ちょうどラベルの位置まで水を入れてから店を出て、エレベーターに乗る前に再度水位を確認した。

 

ラベルの線にピッタリなのを見ながらエレベーターに乗り込み、なるべく目を離さないように1階へ降りた。

 

特に水が減ったようには見えなかったが、エレベーターを降りてよく見ると、俺の手が傾いていたようなので持ち直した。

 

すると、水位はラベルより1センチ近くも低くなっていた。

 

もちろん、ボトルの蓋は閉めてあるし、水が漏れているということもない。

 

驚いた俺は、そのボトルを持ったまま、そのまま同じエレベーターで上がってみたが、水位が戻ることはなかった。

 

それ以降、別の場所でもエレベーターに乗る度に同じ実験をしているが、30回に1度くらいの割合で『水が減る』という同じ現象が起こる。

 

ちなみに、今では実験用に一周ぐるっと線を引いた小さい瓶でやっているが、下がる水位の比率はどの瓶でやっても変わらない。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

CAPTCHA


スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2021年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

【特集】過去の年間ランキング

(2019年1月~12月)に投稿した話の中で、閲覧数の多かったものを厳選して『20話』ピックアップ!
【特集】2019年・怖い話ランキング20
(2018年1月~12月)に投稿した話の中で、閲覧数の多かったものを厳選して『20話』ピックアップ!
【特集】2018年・怖い話ランキング20
アクセスランキング

このページの先頭へ