嫉妬深い嫁が妊娠した結果

妊娠

 

俺の嫁は嫉妬深く、

他の女の話をするだけで嫉妬する。

 

それでも俺を愛してくれているから

本当に俺は幸せ者だ。

 

そして嫁は妊娠した。

 

女の子だそうだ。

 

俺は生まれてくるのが楽しみで、

毎日お腹に耳を当てて聞いたりした。

 

でも、嫁は流産だった。

 

俺が慰めると嫁は、

 

「でも私また子ども作るよ。

元気な男の子を」

 

(終)

解説

嫁は『女の子だから』おろした。

 

なぜなら嫁は、

他の女の話をするだけで嫉妬する。

 

そう、女がダメ。

 

たとえ娘であっても『他の女』なのだ。

 

だから、

 

「また子ども作るよ、

元気な男の子を」

 

と、男の子に限定している。

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

CAPTCHA


スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2020年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

【特集】怖い話ランキング

2018年に投稿した怖い話の中で、閲覧数の多かった話を『20話』ピックアップ!
【特集】2018年・怖い話ランキング20
アクセスランキング

このページの先頭へ