嘘をついた人の顔をひっぱたくロボット

ロボット

 

父が家にロボットを連れて来た。

 

そのロボットは特別で、

 

嘘をついた人の顔をひっぱたく

っていう物騒な代物らしい。

 

そんなある日・・・

 

僕は学校から帰宅するのが

かなり遅くなってしまった。

 

すると父がこう尋ねてきた。

 

「どうしてこんなに遅くなったんだ?」

 

僕は答えた。

 

「今日は学校で補習授業があったんだよ」

 

すると驚いたことに、

 

ロボットが急に飛び上がり、

僕の顔をひっぱたいた。

 

父は言った。

 

「いいか、

 

このロボットは嘘を感知して、

嘘をついた者の顔をひっぱたくのさ。

 

さあ、正直に言いなさい」

 

そして、

父がもう一度聞いてきた。

 

「どうして遅くなったんだ?」

 

僕は本当のことを言うことにした。

 

「映画を見に行ってたんだ」

 

父はさらに聞いてきた。

 

「なんの映画なんだ?」

 

「アクション映画だよ」

 

これに反応して、

ロボットがまた僕の顔をひっぱたいた。

 

「ごめんなさい・・・お父さん。

 

実を言うと子供が見てはいけない

映画を見てたんだ」

 

「何て低俗な映画を見てるんだ、

恥を知れ!

 

いいか、

父さんがお前くらいの頃はな、

 

そんな映画を見たり態度が悪かった

ことなんて無かったんだぞ」

 

すると、

 

ロボットはきつい一発を

父に食らわせた。

 

それを見聞きしていた母が、

 

キッチンから顔を覗かせ、

こう言った。

 

「さすが親子ね~。

あなたの子だけあるわ」

 

母も顔をひっぱたかれた。

 

(終)

解説

「あなたの子だけあるわ」

 ↓

『ひっぱたかれた』

 

母は嘘をついているので、

息子と父に血縁関係はない。

 

もしくは父の連れ子で母と再婚していたら、

両方とも本当の親ではない可能性も。

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば下のアイコンを応援(タップorクリック)していってください♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ