生まれ変わらせてくれ!

 

あるカナヅチの男が、

 

エーゲ海で今まさに

溺れ死のうとしていた。

 

「ああ、神様!

 

こんなに苦しい死に方を

するのなら、

 

俺は海の生きものに

生まれたかった!

 

どうか来世では海の生き物に

生まれ変わらせてくれ!」

 

すると、神は言った。

 

「よかろう。

 

来世は、我が聖獣として

生まれ変わらせてやろう」

 

男は溺れ死に、

生まれ変わった。

 

そして絶望した・・・。

 

(終)

解説

エーゲ海はギリシャ神話に登場するので、

ここで出てきた神はポセイドン。

 

ポセイドンの聖獣はイルカである。

 

なお、イルカは捕食されるか、

自ら陸に打ち上がらない限り、

 

衰弱して最後は溺死すると

言われている。

 

男は再び、

溺れ死ぬ予定なのだ。

スポンサーリンク

コメントを残す


気が向けば一押し応援していってください(*´∀人)♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ ←ブログランキング参加中
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ