涼しく静かな避難所

 

私の住むある地方で、

大きな地震があった。

 

避難所となった小学校で

寝ることにしたが、

 

人が溢れて騒がしく、

とにかく暑い。

 

涼みに外に出てみると、

 

明かりの点いていない

建物を見つけた。

 

そこはとても涼しく静かなので、

多くの人が横になっていた。

 

「これはしめた!」

 

とそこで寝ることにしたが、

しばらくして異変に気付いた。

 

静かすぎる・・・。

 

私は建物を飛び出した。

 

(終)

解説

しめたと思った静かな場所は、

遺体の収容所だった。

 

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

CAPTCHA


スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2020年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

【特集】怖い話ランキング

2018年に投稿した怖い話の中で、閲覧数の多かった話を『20話』ピックアップ!
【特集】2018年・怖い話ランキング20
アクセスランキング

このページの先頭へ