高速道路のサービスエリア

 

某高速道路、

某サービスエリアでの出来事。

 

小腹が減っててさ、

 

ちょっと眠かったからコーヒーでも

欲しいなと思ってたんだ。

 

そんな時、

 

ちょうど看板が見えたから、

一服していこうと思ったわけ。

 

でもさ、

 

駐車スペースに車が全然

止まってなかったからさ、

 

ド真ん中に車を止めたんだよ。

 

なんか気分良いじゃん?

 

そこまでは良い気分

だったんだけどさ・・・。

 

中に入ると、

なんか混んでるんだよね。

 

それも無駄に。

 

席も一つしか空いてなくてさ、

 

仕方なくそこに座って

うどんをすすってたんだけどさ。

 

でさ、

 

食っている途中にも何か、

ビシバシ背中に視線感じるの。

 

なんつうのかな、

 

「此処はお前の居る場所じゃねーよ、

コラ」

 

的な視線っていうの?

 

もう居心地悪くてさ、

 

うどんも半分くらい残して

出発したよ。

 

あのうどん、

結構美味かったんだけどなあ。

 

あ、あとコーヒーも買い忘れた。

 

(終)

解説

駐車スペースに車が全然

止まっていないのに、

 

中は混んでいる・・・。

 

高速道路のサービスエリアなのに、

この人たちはどこから来たのだろうか。

 

スポンサーリンク

コメントを残す


気が向けば一押し応援していってください(*´∀人)♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ ←ブログランキング参加中
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ