担任の先生からの話

 

半年前、

 

ウチの子の小学校の

担任の先生から、

 

「急ぎの大事なお話があります」

 

って電話がかかって来たんです。

 

何かあったのかしら?

と思っていると、

 

「落ち着いて聞いて下さい」

 

って言うのよ。

 

余計不安になっちゃったわ。

 

それで、

落ち着いて先生の話を聞くと、

 

「あなたのお子さんの○○ちゃんは、

女の子ではありません。

 

お○んちんが埋没しているだけで、

れっきとした男の子です。

 

すぐに病院に行って手術をすれば、

まだ間に合います」

 

って教えてくれたの。

 

ほんとビックリして、

 

子供が帰ったらすぐ確認して、

急いで病院に駆け込んだわ。

 

大袈裟ですけど、

おかげでウチの子は助かりました。

 

今の息子があるのも、

素晴らしい先生のおかげです。

 

あの先生、

カッコイイし気が利くし、

 

何で独身なのかしらね。

 

(終)

解説

なぜ先生は○○ちゃんのお○んちんが

埋没していると分かったのか?

 

それはもちろん、

脱がせて見たからに他ならない。

 

カッコイイし気も利くが、

ロリコンだから独身なのでしょう。

 

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば下のアイコンを応援(タップorクリック)していってください♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ