病院の会議室で撮られた映像の中に

ビデオカメラ

 

※閲覧注意

この話を読むと『呪われる』と言われている。

 

特に霊感の強い人は読まない方がいいのかもしれない。

 

ちなみに、この話を今の職場で何人かに話したところ、事故で入院したり、身内に不幸が続いたりと・・・。

スポンサーリンク

ここから本編

今思い出してもゾッとする。

 

これは、北海道の某病院会議室で懇親会を開いた時のことだ。

 

お寿司を前に談笑するみんなをビデオカメラで撮影した。

 

後日そのビデオを見て、気持ちが悪くなってしまった。

 

・・・というのも、『霊』が撮影されていたからだ。

 

過去に心霊写真のようなものは撮ったことがある。

 

でもそれは、あくまで『ようなもの』だった。

 

顔のようだと言えば顔にも見え、シミだと言えばそんな気もする、漠然としたものばかりだった。

 

だが、今回のビデオは違った。

 

どんな頑固者や目の悪い人間が見たとしても、それは『顔』だった。

 

カメラは談笑している人達を普通に映していた。

 

会議室の壁に掛かったカレンダーの前を一旦ターンする。

 

その時はまだ異変はなかった。

 

次にカメラがカレンダーのところへ来た時、そこにはかなり大きく若い女性の顔が浮かび上がっていた。

 

しかもその顔ときたら、苦悶の表情を浮かべ、何か強烈な悪意さえ感じた。

 

このビデオを見た人は、本気で震え上がっていた。

 

「貸して欲しい」と言って、家族や友人に見せる者も続出したぐらいだ。

 

ただ、みんな共通して「二度と見たくない」と言っていた。

 

テープは又貸し又貸しを繰り返してしばらく戻って来なかったので、かなりの数の人が見たのだろう。

 

これをテレビ局へ送ったとしても、あまりのショッキングさに放送されなかったと思う。

 

そんな気にもなれなかったが。

 

世の中には表には出ないだけで、こういった霊が鮮明に映っている映像は結構存在していると思う。

 

最後に、そのテープは持っているのも嫌だったので廃棄処分にした。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


One Response to “病院の会議室で撮られた映像の中に”

  1. 匿名 より:

    捨てるならその前にキャプチャーくらい取ればいいのに。
    普通は霊だ何だと騒がずなぜそのように映ったか原因考えるものだろ。

コメントを残す

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2020年2月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

【特集】怖い話ランキング

2018年に投稿した怖い話の中で、閲覧数の多かった話を『20話』ピックアップ!
【特集】2018年・怖い話ランキング20
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ