ズバズバ言い当てる占い師のようなフリー客

手

 

これは、私が20歳くらいの時にキャバクラでバイトをしていた時の話。

 

地方都市だったせいか、あまりノルマもなく、本当に普通のバイト感覚だった。

 

ある日、一見さんのフリー(指名無し)のお客さんに付いたところ、開口一番に「ドリンクだけ頼んでいいよ。後は一切喋らないで」と言われた。

 

私がビックリしていると、「手、見せて」と続けて言う。

スポンサーリンク

本物っているのかな?

素直に手のひらを見せると、私や親の年齢、家族構成から兄弟の数、子供の頃の出来事、血液型や星座、持病、好き嫌いなどをズバズバ言い当てられた。

 

本当に一切喋らせてくれなかったので、コールドリーディングなどではなく不気味で怖く、ずっと鳥肌が立ちっぱなしだった。

 

結局、店のキャストはおろか、ボーイと店長まで震え上がらせて帰って行ったけれど、言ったことの全てが当たっていて怖かった。

 

ちなみに、キャストの子も皆が「当たってる!何あいつ!?」と裏で怯えていた。

 

それまで霊媒師や占い師の類は信じなかったけれど、これを境に「本当にいるのかも・・・」と思うようになった。

 

特に、子供の頃に家で飼っていた犬については、名前はもちろん、噛まれたことや噛まれた後に犬に言った言葉を当てられたのが物凄く怖かった。

 

今はキャバクラを辞めて普通の会社に働いているけれど、あのお客さんが「キャバ向いてないね。仕事は○○がいいよ」と言った仕事に当てはまる仕事をしています。

 

私だけならまだしも、他のキャストまで事前の調査は無理だろうし、第一わざわざそんなことをする理由もない。

 

本物ってやっぱりいるのかな?

 

テレビに出ているようなのは全部インチキだと思うけれど。(偏見だけど)

 

そもそも、犬に噛まれた話は親にもしていないから調べようがない。

 

その後、そのお客さんは私がキャストをやっている間は二度と来なかったけれど、今もどこかのお店でそんなイタズラをしているのかも・・・と思う時がある。

 

これまでの私の人生の中で一番怖かった出来事。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

CAPTCHA


スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2020年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

【特集】怖い話ランキング

2018年に投稿した怖い話の中で、閲覧数の多かった話を『20話』ピックアップ!
【特集】2018年・怖い話ランキング20
アクセスランキング

このページの先頭へ