死期や死相を感じ取れる先輩

写真

 

これは、会社の先輩の話。

 

私の家へ遊びに来た先輩に、自分の高校時代の卒業アルバムを見せながら、台所に飲み物を取りに行って部屋に戻った時だった。

 

先輩がコーヒーをすすりながら卒業アルバムの中の人物を指差して、「この子、亡くなってるね」と言った。

 

確かに、その人物は既に亡くなっている。

 

高校卒業後、事故で亡くなっていた。

 

先輩いわく、写真から”死相”のような何かを感じたという。

 

霊感はないらしいが、死期や死相だけは感じるものがあるそうで。

 

そんな先輩が今年に入ってから、写真撮影を極端に嫌がる時期があった。

 

社内行事でもカメラを向けると逃げる。

 

歓送迎会、忘年会などの集合写真にも絶対に入らない。

 

社内報の記事でも、写真を頑なに断わり、文字だけの紹介で終わっていた。

 

それから少し過ぎた頃だった。

 

出張から戻ると、先輩が心筋梗塞で亡くなったことを聞かされて驚いた。

 

写真を撮るのを断わり続けた理由と死が関係あったのだろうか。

 

今となってはわからないが・・・。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

CAPTCHA


スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2022年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

【特集】過去の年間ランキング

(2020年1月~12月)に投稿した話の中で、閲覧数の多かったものを厳選して『20話』ピックアップ!
【特集】2020年・怖い話ランキング20
─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
アクセスランキング

このページの先頭へ