霊媒体質なら盆明けに海に入るな

サーフィン

 

俺は、サーフィンをしている。

 

これは、ちょうど台風後でいい波が来ていた日に海へ行った時の話。

 

海に着くと、すでに多くのサーファーがいた。

 

みんな普段と変わらず波に乗っている。

 

俺も早々と海に入ったのだが、直後から酷い頭痛が始まった。

 

浜でしばらく横になったが、結局は治まらず、そのまま帰宅する羽目に…。

 

ただ帰宅後に痛み止めを飲んでも効かず、だんだんと酷くなり、歩くのも困難な状況に陥った。

 

その時だった。

 

職場のオバサンから着信があった。

 

何だ?と思って電話に出ると、「あんた、海に行ったでしょ。とりあえず今こっちに3人引っ張ったから、あんたはゆっくりしときなさい」とだけ言って電話が切られた。

 

ただ不思議なことに、その電話から10分ほど経った頃に頭痛は治まり、何事?と思った俺はオバサンに電話をしてみたが、電源をOFFにしているのか連絡が取れず。

 

後日、職場でオバサンに聞いてみたところ、「あの時は何となくあんたが絡まれてるイメージが浮かんで電話したの。電話を伝って来た3人は帰ってもらったから大丈夫よ」と、まるで普段の会話のようにさらっと言われた。

 

ついでに、「あんたは霊媒体質だから修行してみたら?」とも。

 

霊が電話を伝うことにもびっくりしたが、俺自身が霊媒体質ということに一番びっくりした。※霊媒体質(れいばいたいしつ)=霊に取り憑かれやすい体質

 

なぜなら、霊なんて見えないし、たまに嫌な感じがすることもあるが、いつも気のせいだろうと思っていた。

 

そしてオバサンから、「二度と盆明けに海に入るんじゃないよ」との有難い忠告を受けた。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

CAPTCHA


スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2023年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

【特集】過去の年間ランキング

(2021年1月~12月)に投稿した話の中で、閲覧数の多かったものを厳選して『20話』ピックアップ!
【特集】2021年・怖い話ランキング20
─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
アクセスランキング

このページの先頭へ