四谷のビル

四谷のビルで投身自殺があったのは、

24年前4月8日。

 

大学時代、四谷3丁目に下宿していた私は、

不謹慎だけど興味本位で、

よく例の大木戸ビルを見学しに行ってた。

 

しばらくは何も起こらなかったけど、

3年生になったばかりの4月8日。

一度だけ変な物を見たことがある。

 

学校の健康診断を終えて、友達と

「今日命日だな」と盛り上がって、

帰りに大木戸ビルに行ってみた。

 

「やっぱり、なんもないねぇ」と言って、

上を見上げたとき、

 

黒あるいは紺色のカーディガン状の服が

空から突如ふわりと現れて、

アスファルトの地面に届く前にパッと消えた。

 

私たちは全身総毛立って、

すぐにUターンして無言のまま部屋へ帰った。

 

とにかくカーディガンが不気味だった。

あれは何の意味があるのか。

 

いつも興味本位で不謹慎パワー炸裂させてたから、

ついにバチが当たったのかもしれない。

 

(終)

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば下のアイコンを応援(タップorクリック)していってください♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。

ピックアップ③

アクセスランキング

このページの先頭へ