水商売が繁盛するジンクスとは

水商売では、

 

お店に幽霊が居ると

商売繁盛に繋がる、

 

というジンクスがある。

 

人の集まるところには、

良い霊が集まり、

 

廃墟などの人気の無い場所には、

悪い霊が集まる。

 

それが転じて、

 

「霊が居るところには人も集まる」

 

となったのではないかと。

 

飲食店などの

店先の盛り塩にも、

 

実は「霊を迎え入れる」

という意味もあるらしい。

 

ある繁盛していた居酒屋さんに、

いわゆる「霊の見える人」が立ち寄った。

 

そして、角の空いている

席を見ながら店員に、

 

「あぁ、あそこの席におばあちゃんと

そのお孫さんらしい子供がいるね」

 

と話したところ、

 

それを店員から聞いた店長が、

薄気味悪がって御祓いをした。

 

以来、霊は消えたが、

その日を境に客足もぱったり。

 

商売繁盛をもたらす

良い霊だったのに、

 

それを祓ってしまった為、

客足が遠退いてしまったらしい。

 

(終)

スポンサーリンク

コメントを残す


気が向けば一押し応援していってください(*´∀人)♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ ←ブログランキング参加中
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ