男女8人が夜の高校で肝試しのはずが

ある高校生の男女

それぞれ4人(計8人)が、

 

一人の家に集まって、

怖い話をしていたそうです。

 

夜も更けてきたところで、

肝試しへ行くことになりました。

 

でも、本当の目的は、

 

男女ペアになって行くという

事の方が楽しみだったので、

 

場所は安直に彼らの通う

高校にしたそうです。

 

しかし、この高校は

築100年近く経っていたので、

 

いざ行って見ると、

思った以上に迫力があります。

 

早速、

男女ペアになって、

 

1組づつ学校の周りを

1周することになりました。

 

構内には入れなかったので、

 

周りを1周するだけなら

 

せいぜい掛かる時間は

20分ほどです。

 

まず、最初の1組目が

出発しました。

 

皆で冷やかしたりしながら、

賑やかに去っていきました。

 

しかし、

 

20分経っても30分経っても

戻って来ません。

 

二人っきりで何をしてるの

だろうかと冷やかしながら、

 

2組目が出発しました。

 

しかし、やはり彼らも

帰って来ません。

 

3組目が出発することに

なりました。

 

この頃にはさすがに

深刻になってきていて、

 

絶対に周ったら

戻って来るし、

 

他の奴等も見つけたら

連れて来る、

 

と約束して出発しました。

 

そして、この3組目も

戻って来ません。

 

1組目が出発してから、

 

既に時間は2時間以上

経っていました。

 

最後に残った女の子は、

とうとう泣き出しました。

 

残ったもう一人の男の子が、

 

「俺が行って来る。

 

もし、30分経っても

俺が戻って来なかったら、

 

警察へ行け。

 

絶対に待つなよ!」

 

と言い残して

駆け出しました。

 

そして、その男の子も

戻って来ませんでした。

 

残された女の子は泣きながら、

それでも1時間待ったそうです。

 

そして、その足で警察へと

向かいました。

 

警察官が必死に探しても

仲間たちは見つかりません。

 

夜もすっかり明けた頃、

やっと7人は見つかりました。

 

その高校のグランドの端には、

古くなった旧体育館があるそうです。

 

そこのトイレを開けると、

7人全員が首を吊っていたそうです。

 

女の子の証言から、

 

自殺する理由が無いと

思われたのですが、

 

他殺の痕跡はなく、

 

受験生の集団ヒステリーとして

片付けられたそうです。

 

(終)

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば応援していってください(*´∀人)♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ