校舎の窓から無数の

夜遊びをしていた中学生の4人組。

学校に行ってみることになりました。

 

体育館にあった

バスケットシューズを盗んだり、

スプレーで所構わず

落書きをしていたそうです。

 

そうこうしているうちに肝試しをしよう、

ということになりました。

 

内容は単純です。

 

非常階段を使って屋上まで行って、

戻ってくるというものです。

 

しかし、屋上の壁が高いので、

屋上に行ったかどうかが見えないのです。

 

議論した結果、手を上げれば

その手が見えるだろう、

ということになりました。

 

肝試しが始まりました。

 

まず1人目。

屋上から手が見えました。

 

続いて2人目、3人目。

 

最後、4人目です。

 

「4だってよ。縁起悪いな」

散々脅かされてのスタートです。

 

そして、4人目が屋上で手を振りました。

 

その瞬間、窓という窓から手が出てきて、

こちらに向かって手を振っていたそうです。

 

(終)

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば下のアイコンを応援(タップorクリック)していってください♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。

ピックアップ③

アクセスランキング

このページの先頭へ