山の中で見かけたスーツ姿の若いOLさん

山道

 

大学生になったばかり頃、山の中でスーツ姿の若いOLさんを見かけた。

 

そのOLさんは、山を登っているというよりウロウロしている感じに見えた。

 

手にはロープらしき物と、木の棒を持っていた。

 

俺は「まさか自殺?」と思ってビクビクしたのだが、勇気を出して「どうしたんですか?何か探してるんですか?」と声をかけた。(可愛かったので下心が少々あった事は認めるが・・・)

スポンサーリンク

天使のように現れたオッチャン

しかし声をかけた瞬間、OLさんは「お~ま~え~が~!!」と叫んで木の棒を振り回し、凄い勢いで追いかけて来た。

 

もちろん俺はダッシュで逃げた。

 

だが、OLさんはどんどん追って来る。

 

新手の妖怪か何かか?と思うほど、かなり速い。

 

俺は、「ヤバイ!このまま捕まって殺されるかも」と思っていると、下から山を登って来るオッチャンを発見した。

 

この瞬間、俺にはオッチャンが天使に見えた。

 

オッチャンに向けて「助けてー!」と必死に叫ぶ俺。

 

棒をブンブン回しながら「待てー!コラー!おまえー!」と叫ぶOLさん。

 

その状況を見て固まるオッチャン。

 

三者三様だ。

 

オッチャンは一瞬怯んだが、勇者魂に火がついたのか、山の坂道を爆走して来るOLさんをタックルするような感じで押し止めた。

 

登山しているからか、さすがに足腰は強いようだ。

 

その後、オッチャンはOLさんを落ち着かせて説得し、そのまま山の麓まで送ってくれた。

 

OLさんの話によると、仕事のストレスや職場の人間関係に悩み、さらには付き合っていた彼氏は別の女と浮気していて、それを責めると捨てられて自暴自棄になっていたらしい。

 

えぐえぐと泣きながら話すOLさんを優しく諭すオッチャン。

 

「辛かったらそんな仕事辞めちゃいなよ。まだ若いし、やり直せるよ。嫌な事があったらここに遊びに来なさい。いつでも歓迎するから」

 

オッチャンはそんな風にOLさんに語りかけていた。

 

その間、俺は何もすることがなかったので、オッチャンがくれたトマトを食っていた。

 

本当に美味かった。

 

そして帰りがけにオッチャンは、俺とOLさんにキュウリとトマトをくれた。

 

ちなみに、そのOLさんとはその後は期待するような事は何もなかった。

 

だが、追いかけられた時は本当に怖かった。

 

天使のように現れたオッチャンには色々と感謝している。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


One Response to “山の中で見かけたスーツ姿の若いOLさん”

  1. 匿名 より:

    これ怖い話か?

コメントを残す

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ