会社の寮で金縛りに遭った時の話

鳥かご

 

5年くらい前の出来事です。

 

当時、私は会社の寮の4階に住んでいたのですが、そこで生まれて初めて金縛りに遭いました。

 

布団に横になっている時、最初は耳鳴りがして、次に体が硬直し、そしてガサガサと頭の上の方で音がしました。

 

頭を向けてる方には窓があったのですが、ガサガサという音は鳴り続けていました。

 

本当に怖くてどうしたらいいのか分からず、うっすらと目を開けてみました。

 

すると、カーテンレールに見覚えのない鳥カゴがぶら下がっていて、中でインコが飛び回っていました。

 

もちろん私はインコなんて飼っていません。

 

夏なので窓を開けていたのですが、その時にいきなり強い突風が吹き、鳥カゴが落ちてしまいました。

 

その瞬間、私にかかっていた金縛りは解けました。

 

次の日、寮長にこの出来事を話したところ、こんな事を聞かされました。

 

「私もここに来て2年しか経たんので詳しくは知らんが、以前に飛び降りがあったとは聞いたことがある。インコかどうかは分からんが、大事にしていた小鳥を抱えて飛び降りたそうだ」

 

私は背筋が凍る思いでした。

 

その日に部屋を変えてもらったのですが、その後その部屋はお祓いをしてもらい、今は『開かずの間』となっています。

 

あとがき

飛び降りについては、もしかすると鳥カゴが落ちそうになったのをかばおうとして誤って一緒に落ちてしまったという可能性も・・・。

 

亡くなってしまった人は飛び降りたとされている事を、「実はあれは事故だったんだ」と家族に伝えて欲しいのかもしれません。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ