会ったことのない亡き義父からの頼み事

コーヒー

 

これは、義父のお墓参りにあたっての相談事です。

 

主人の20歳前に他界され、私は会ったことはありません。

 

ですが、主人の転機や何かある時には、私は義父の夢を見ます。

 

大抵は主人が寝ているところに義父が座り、何か変わり事があるとお知らせに来る夢です。

 

私は会ったことはなくても、なぜか義父と分かりました。

 

それで、近々お墓参りに行くことになり、夢で「珈琲をお願いします」と催促されました。

 

義父は大変珈琲好きだったそうです。

 

悩んでいるのは、ブラック派なのか?砂糖やミルクはどうするか?です。

 

義母と主人に聞きましたが覚えていないそうです。

 

こんな時はどうお供えしたらいいのでしょうか?

 

最初はブラックでお供えして、途中からミルクとお砂糖を入れるしかないのでしょうか?

スポンサーリンク

後日談

おかげさまで無事、墓前にお供えできました。

 

ドリップした珈琲をポットに入れて、墓前にブラックとカフェオレで用意しました。

 

しばらくしてから、義母が急に思い出したかのように、25年も前の義父が亡くなった時の不思議な出来事を語りました。

 

葬儀や棺に入れるものやら親戚対応やらで慌ただしく時間が過ぎ、義母が疲労から少しウトウトした時に、義父の声で「珈琲も頼むよ!」と言われ、はっ!として起きたそうです。

 

義母はあまり不思議を意識しない方なので今まで忘れていたそう。

 

主人もそんな話は知らなかったと。

 

その時にミルクも入れていたそうです。

 

義父はよほど珈琲が好きだったようなので、これからはできるだけ持って行こうと思います。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

【特集】怖い話ランキング

2018年に投稿した怖い話の中で、閲覧数の多かった話を『20話』ピックアップ!
【特集】2018年・怖い話ランキング20
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ