謎怖 33巻(全20話)

スポンサーリンク

夜の山道で見た花嫁行列

  これは、知り合いの体験話。   実家への里帰り、夜の山道で車を走らせていた時のこと。   前方に、明かりの長い列が見えてきた。   近づくにつれ、大勢の人が提灯を下げて練り歩い・・・

3年で住人が6回入れ替わっている部屋

  どうやら、俺が今住んでいるアパートは『霊の通り道』になっている模様。   そして隣の部屋の202号室には、事故物件でもないのに何故か人が居着かない。   確かに、海岸とお宮の間にあるから・・・

祖父が初めて妖精に出会った時の話

  私の祖父は、数え切れないくらいの『妖精遭遇』があるそうです。   まだ起きて酒盛りしていたので詳しく聞いてきました。   初めて妖精を見たのは多感な少年時期だそうで、場所はイギリス。 &・・・

某県の田舎に1泊2日のロケに行った時のこと

  学生時代、僕は地元の小さなタレント事務所に所属していて、時々エキストラ的な仕事をもらって小遣い稼ぎをしていました。   これは、某県の田舎に1泊2日のロケに行った時のことです。   低予・・・

お彼岸用の花を買いに行った帰り道で

  お彼岸用の花を買いに、駅前の花屋に行ってきた帰り道での事。   花屋から家までは徒歩15分弱の距離。   幹線道路沿いをまっすぐ歩いて、住宅街への道を少し入れば家に着くような単純な道のり・・・

友人は実はカラスなんじゃないかな

  これを霊体験というのかどうかは分からないが、僕の友人である松本という奴について話したいと思う。(名前は仮名)   ある日、二人で一緒に歩いていたら、松本は僕の胸元あたりに左手を伸ばし、『止まれ』と・・・

その女の子は幽霊という感じがしなかった

  人間には『場所の記憶』みたいなものってあるのかな?   私は白昼夢のようにそれを見たことがある。   といっても、たぶん数時間前の白昼夢。   ※白昼夢(はくちゅうむ) 目覚め・・・

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2019年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ