懐かしい感じ

念願の奈良旅行へ行った時の

不思議な体験の話です。

 

ちなみに今まで霊的な体験はゼロ。

どちらかと言えば寄せ付けないタイプの人間らしいです。

 

1日目は吉野~明日香村を観光して、

奈良公園近くのホテルに宿泊。

 

ホテルは綺麗で広々としており、

疲れを癒すにはぴったりでした。

 

私はシャワーを浴びた後、

すぐ眠ってしまいました。

 

そして夜中の3時頃、

ふと目が覚めました。

 

隣では旦那が眠っています。

 

なんだか変な時間に起きてしまったなと

思いながら再び目を閉じました。

 

すると、目を閉じているのに何故か見えるのです。

意識もはっきりしています。

 

寝ている私の周りを10~15くらいの

赤い顔のようなものが囲んでいます。

 

 

目を開けると見えません。

閉じるとやはり見える。

 

しかも、何本もの柱のようなものが交差している

高い天井みたいなのも見えます。

 

もはや、どこかの寺の中にでもいるのか

と思いました。(笑)

 

自分でも驚いたのですが、

何故か私は泣いていました。

 

けれど不思議と全然怖くはないのです。

普通なら怖いはずなのに。

 

むしろ、懐かしい感じが・・・。

 

その後、

知らずと眠ってしまったのですが。(笑)

 

次の日、旦那に話したところ、

私の前世で何か関係あった人たちとかじゃないの?

と言われました。

 

実際、今まで色々な地を旅行してきましたが、

「奈良だけは以前にも来たことある」

そんな感じがして、なんだか切なくなりました。

 

結局、何だったのかはわかりませんでしたが、

良い旅行でした。

 

(終)

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば下のアイコンを応援(タップorクリック)していってください♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。

ピックアップ③

アクセスランキング

このページの先頭へ