ウネウネ動いてた

この前、夜11くらいに車を運転してたら、

道路に白いものが落ちてたのよ。

 

ウネウネ動いてたから「猫かな?」

と思ったけど、なんか違う。

 

近寄ってみたら、人間の脚のような大根みたいなのが、

ウネウネ動いてたの。体長20センチくらい。

 

真っ白で、目も口もないけど、

なんとなく痛がってるように見えて保護した。

 

今までも、そういう経緯で拾った猫が5匹いるからね。

猫も大根もどきも変わらんだろうと。

 

直感で「まだ子供だ」って

思ったせいもあるんだけどさ。

 

抱き上げたら見た目よりも

ずいぶん重くてしっとりしてた。

 

でも、もしコイツが悪いものだったら嫌だなと思ったの。

俺はともかく猫に悪さされたら許せないし。

 

だから車の後部座席にダンボールおいて、

その中にタオルとか敷いて、そこに寝かせておいたの。

車は俺しか使わないから。

 

水とか酒とか砂糖とかポテチとかも入れたよ。

口に合うかわからんけど。

 

そして一晩たって様子を見に行った消えてた。

タオルとポテチも消えてた。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ