彼女とのデートにて

 

彼女とデートに来ていた。

 

「いされのぼくぞおよせねほほえたつさぬ」

 

「何を言っているんだい?」

 

「一歩下がれば分かるよ」

 

彼女の言葉通り、

一歩下がった。

 

僕は死んでしまった。

 

(終)

解説

「いされのぼくぞおよせねほほえたつさぬ」

これを後ろに一文字だけずらして読む。

 

い→う

さ→し

れ→ろ

の→は

ぼ→が

く→け

ぞ→だ

お→か

よ→ら

せ→そ

ね→の

ほ→ま

ほ→ま

え→お

た→ち

つ→て

さ→し

ぬ→ね

 

「うしろはがけだからそのままおちてしね」

 ↓

「後ろは崖だからそのまま落ちて死ね」

 

スポンサーリンク

2 Responses to “彼女とのデートにて”

  1. はち より:

    五十音って、あ→おの順で流れるから、一歩下がったら、いはあになるんじゃないか?

    • 匿名 より:

      確かに。

      どちらにも受け取れますね。
      日本語の表現は難しい・・・

      気がつかなかったです。

      学校の出席番号のように、
      五十音の先頭「あ」を1番とした場合、

      下がる=『後ろへ』と考えると、
      い=『う』となります。

      ここではこのように解説しています。

コメントを残す


↓↓気が向けば下のアイコンを応援(タップorクリック)していってください♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ