あなたはいつ死にたい?

 

女の声が聞こえた。

 

不気味でヒステリックな響きを

含んだ声だった。

 

本気で質問に答えないと

殺されかねないほどの、

 

危うさが漂っている。

 

「ねぇ、あなたはいつ死にたい?」

 

・・・いつって、

そりゃ早死にするのは嫌さ。

 

40年後、

50年後、

 

まあそんなもんだろ。

 

・・・るるる、ぷるるる、

 

うぅ眠い。

 

着信が来てるな。

 

何か変な夢を見ていた気がする。

 

ピッ、

 

「おい!竹田!

集合時間過ぎてるぞ。

 

いつになったら来るんだ!」

 

「ごめん、すぐいく」

 

「そう、わかった」

 

眠気が抜けない。

 

俺は心霊現象完全否て・・・

 

(終)

解説

 

「ねぇ、あなたはいつ死にたい?」

 

と聞かれた後、

 

「俺」が口にした一言目が、

「ごめん、すぐいく」。

 

「すぐいく」=『すぐ逝く』

 

最後の「そう、わかった」は、

冒頭の女の声と同じ。

 

つまり、

「俺」の寿命はすぐ向かえることに・・・

 

スポンサーリンク

コメントを残す


気が向けば一押し応援していってください(*´∀人)♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ ←ブログランキング参加中
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ