汽車ごっこ

ニコニコ動画の怖い動画流し見してたら、

「きさらぎ駅」ってあったんだけど・・・。

 

関係あるかないかはわからないけど、

話があるんだ。

 

あれ見て、何かどっかで聞いた事ある気がして

しばらく考えてたんだけど、俺が小2か小3くらいの時に

その駅名を耳にしてたんだ。

 

それも、全然知らない子供の口から。

 

今から12年くらい前になるんだけど、夏休みの時期に、

うちの家族と親戚家族が一緒に近くにある大きな公園で、

ピクニックがてら遊びに行ったんだ。

 

なんとか丘陵公園?うろ覚えだけど、

遊具はそれなりにあって結構広かった。

 

俺と弟と従兄妹2人の4人で、色んな事して遊び倒した。

遊具で遊んだり、鬼ごっこしたり、ゴムボールでサッカーしたり。

 

夕方くらいに大概の遊びをやり尽くして、次何をするか?

を相談してた時に、5歳くらいの男の子が俺らの事を、

「じぃ~」って見てるのに従兄妹が気づいて俺に教えてくれた。

 

周りに親っぽい大人の人も居なくて、

とりあえず声を掛けてみたんだ。

 

ちょっと恥ずかしそうに「一緒に遊ぶ」って言うから、

仲間に入れて何して遊ぶか相談し始めた。

 

その子が「汽車ごっこがしたい」という案に皆が賛成し、

縄跳びを用意して遊び始めた。

 

俺含めて5人居るから縄が短く、

1人分スペースが溢れちゃうんだよね、どうしても。

 

だから入れ替わり立ち代り交代交代で、

先頭の車掌役をやってたんだけど、その子が車掌役になった時に、

「全員乗ってほしい」って言われて強引に全員で乗った。

 

夕方とはいえ、密着してるから暑いな~って思いつつも、

順番で遊んでるから、そのまま続行した。

 

先頭のその子は楽しそうに、

「次は~○○駅~」とかアナウンスしてくれてる。

 

けど、聞いた事ない駅だったんだよね、どこも。

効果音も「ガタンゴトン」じゃなくて、「シュシュ!」

 

今思うと、汽車ごっこなら彼が正解だな。

俺らは電車のノリで「ガタンゴトン」って言ってた。

 

しばらくすると、「次は~キサラギ駅~」って言いながら振り返って

俺らの顔を見始めた。

 

急にその子が後ろ向いたから「どうしたん?」って聞いたら、

「その次がヨモヅ駅だから、キサラギ駅で引き返そう」って。

 

それで、俺が一番後ろに居たから回れ右して

先頭になって引き返し始めた。

 

それからちょっとしたら親が俺らの事を捜してて、

「帰るよー」って声が掛かった。

 

じゃあ今日はありがとう的な挨拶をしようとしたら、

その子はもう居なかった。

 

その時は、まぁいつの間にか帰っちゃったんだなって、

今まで別にそんな気にも留めてなかった。

楽しかったね、という感じで終わってた。

 

あの動画を見てから、この事を思い出して急に怖くなってきた・・・。

その子に名前は聞いた気がするけど思い出せないんだよな・・・。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

CAPTCHA


スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2020年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

【特集】怖い話ランキング

2018年に投稿した怖い話の中で、閲覧数の多かった話を『20話』ピックアップ!
【特集】2018年・怖い話ランキング20
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ