家の中でフワフワしていた金色の金魚

金魚

 

俺は小学2年か3年生くらいまで、空中を漂う『金色の金魚』のようなものが見えていた。

 

その金魚は大体は姉ちゃんの周りをフワフワしていたのだが、時には飼っていた犬の頭でくつろいでいたり、俺のお菓子を横取りしたりと、家の中を好き勝手にウロチョロとしていた。

 

だから俺は、あの金魚はうちで飼っているペットか何かで、姉ちゃんに懐いているんだろうと思っていた。

 

そして高校生になった今、「今考えたらおかしいよな。変なもん見えてたんだな」という話を大学生の兄ちゃんが里帰りしてきた時に話した。

 

ちなみに兄弟の年齢は、『姉>兄>俺』の順だ。

スポンサーリンク

グミのような触感の金魚

兄ちゃんは、「お前、高校生にもなって何言ってんの?」と言っていたが、それを聞いていた姉ちゃんは、「あんたこそ何でいるの?」と言い出した。

 

実は姉ちゃんも、小学2年生の夏までその金魚が見えていたという。

 

だが、俺が生まれるちょっと前に見えなくなったので、「あれは新しく生まれてくる弟の魂だったんだ!」と思っていたそうだ。

 

それなのに、俺が生まれてからも金魚がいたことが分かり、それはそれは驚いたらしい。

 

姉ちゃん曰く、「例えば友達だと思って楽しく話してた人が、実は全然違う人だったと発覚した時の気分に似てる」と言い出した途端、俺は吹き出した。

 

そもそもそんな体験したことねぇよ、と。(笑)

 

しかし、あの金魚のようなものは何だったんだろうか?

 

姉ちゃんはまだ家にいるんじゃないかと時々キョロキョロしている。

 

見えないくせに。(笑)

 

姉ちゃんが言うには、あの金魚のようなものは『ショーベタ』というものに似ているという。(画像検索:ショーベタ

 

また、寝返りを打った犬に潰されても平気そうにしていたのが不思議だった。

 

普通ならペチャンコだ。

 

触った感じはグミのようだったが、グニグニしていたら嫌がって逃げていった。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

【特集】怖い話ランキング

2018年に投稿した怖い話の中で、閲覧数の多かった話を『20話』ピックアップ!
【特集】2018年・怖い話ランキング20
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ