ある山村に伝わる物の怪クダンの話

足跡

※この話には性的な描写が含まれています

これは、知り合いから聞いた話。

 

彼女が住んでいる山村には、ある『物の怪』の話が伝わっているそうだ。

 

一人で山に入ると、足音がヒタヒタと後をついて来る。

 

振り向いても何の姿も見えないのだが、その場からすぐに逃げ出さないと、地に押し倒されて、あんな事やこんな事をウリャウリャされてしまうのだと。

 

ただし、大人の女性限定。

 

この目に見えない物の怪は『クダン』と呼ばれていたそうで、“山に一人で入った女性、それも成熟した者にだけ悪さをしていた”らしい。

 

襲われて運悪く孕(はら)んでしまった女性は、人面獣身の怪物を産むという。

 

こうして生まれた怪物もまたクダンと呼んでいたそうで、面妖な外見ではあるが、人語を理解し、性質も大人しく人に懐きやすかった。※面妖(めんよう)=不思議で奇妙

 

加えて、予言や失せ物捜しの神通力を持っていたので、村では重宝していたそうだ。

 

酷い凶作の年には、わざとクダンのいる山に単独で女性を登らせたこともあったとか。

 

「酷い話だよねぇ、まったく。死にはしないけど生贄(いけにえ)だよ。まぁ大昔の与太話だけどね。子供の頃にこの話を聞かされてからは、一生懸命に身を護る術を考えたものだわ」

 

そう言いながら、彼女は傍らの猟銃を撫でていた。

 

「・・・・・・。まさか、そのために狩猟免許を取ったの?」

 

そう問う私に、彼女は「さぁて?」と凄みのある笑みを浮かべた。

 

(終)

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事


コメントを残す

CAPTCHA


スポンサーリンク
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2022年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

【特集】過去の年間ランキング

(2020年1月~12月)に投稿した話の中で、閲覧数の多かったものを厳選して『20話』ピックアップ!
【特集】2020年・怖い話ランキング20
─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
アクセスランキング

このページの先頭へ