呼びに来る人たち

20年位前の母の話です。

 

母は昔から霊感が強く、

 

小さい頃には三途の川を渡る

一歩手前まで行ったことがあるそうです。

 

うちのマンションは11階建てで、

当時では高い方でした。

 

その為、何人か

自殺した人がいました。

 

その日もある男性が

幼い子供と奥さんを残して、

 

当時私が住んでいたマンションで

自殺してしまいました。

 

その日の夜中・・・

 

母が寝ていると、

大声で「○○~!○○~!」

 

と、男性の声で

名前を呼ぶ声がしたそうです。

 

父が母を呼んでいると

思ったそうなのですが、

 

よく聞くと、

違う名前を呼んでいました。

 

そして赤ん坊が泣く声が、

女の人が泣き叫ぶ声が、

 

順番に聞こえ始めたそうです。

 

怖くなった母は布団を被り、

目を閉じていましたが、

 

声は止みませんでした。

 

そして次に聞こえてきたのは、

お坊さんがお経を読む声。

 

母は一生懸命、

お経を唱えたそうです。

 

すると、声はすっと止みました。

 

きっと自殺をした人達が来たのでは・・・

と思います。

 

(終)

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば下のアイコンを応援(タップorクリック)していってください♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ