お化けトンネルと呼ばれる場所にて

神奈川県の逗子にある、

通称『お化けトンネル』の話し。

 

ある主婦が買い物帰りに、

 

いつも通るそのトンネルに

差し掛かったのだが、

 

今日に限って、

妙に怖い。

 

一人で通るのが怖くて、

 

しばらくトンネルの前で

立ちすくんでいると、

 

おまわりさんが・・・。

 

「どうしました?」

 

主婦は、

 

「何だか一人で通るのが怖くて・・・」

 

と苦笑いをしながら

事情を説明した。

 

親切なおまわりさんは、

 

「なんだ、それなら僕と一緒に

行きましょう」

 

と怖がる主婦と手を繋いで、

トンネルを通る事にした。

 

主婦はお礼を言って、

安心して歩き出した。

 

親切なおまわりさんは、

 

「怖いでしょうから」

 

と壁側を。

 

主婦の半歩位後ろを、

 

手をしっかり握って

歩いてくれていた。

 

「いつも通ってるのに

おかしいですよね・・・」

 

「いや、そんな事ないですよ。

大丈夫ですよ」

 

と他愛の無い会話を交わしながら、

トンネル内を歩いていたのだが・・・。

 

トンネルの中央付近に

差し掛かった所で、

 

ふと、おまわりさんが

立ち止まった。

 

話し掛けても、

おまわりさんの返事が無い。

 

「おまわりさん?」

 

手を引っ張っても動こうとしない、

おまわりさん。

 

主婦が不審に思って振り返ると、

おまわりさんの姿は無く、

 

壁から生えた様な一本の手を

握っていたそうです。

 

主婦は慌てて逃げたそうですが、

おまわりさんどうなっちゃったのかな?

 

あくまで聞いた話しですが、

 

多分この辺りでは

有名な話しなんじゃないかと・・・。

 

(終)

スポンサーリンク

コメントを残す


↓↓気が向けば応援していってください(*´∀人)♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ (ブログランキングに参加しています)
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ