帰宅中の母との電話のはずが

着信

 

1~2年ほど前の話。

 

僕の家は母子家庭で、

 

母が仕事から帰って来るのは

いつも深夜だった。

 

それまでの間、

僕は受験勉強をしたりして過ごす。

 

0時頃になると母は仕事が終わり、

僕の携帯に電話をしてくる。

 

「今から帰る。

何かコンビニで買ってくる?」

 

そんな内容。

 

その日は「別に無いよ」と電話を切る。

 

しかし数分後、

 

生活用品が切れていたのを思い出し、

着信履歴からかけ直した。

スポンサーリンク

どうやら母は怖い体験をしたようだ・・・

数コールしても出ず。

 

運転中か?

しょうがないな・・・

 

そう思って諦めようとしたその時、

通話モードになった。

 

「あ、もしもし。お母さん?」

 

「スゥー。スゥー。(鼻息の音)

 

「おーい。聞こえてる?」

 

「スゥー。スゥー」

 

車の走行音や運転をしているような、

環境音は一切しない。

 

鼻息の音だけが、

受話器の向こうから聞こえてくる。

 

特には恐ろしく感じなかったが、

 

何か不可思議な現象に困惑し、

僕は電話を切った。

 

間違ってかけてしまったか?

 

いや、履歴から電話したし、

発信履歴も母になっている。

 

じゃあ、母が何かの拍子で

通話ボタンを押したのか?

 

鼻息が聞こえるほどの口元で?

 

それに普通なら、

走行音やら雑音がするだろうし。

 

回線の混線か?

 

PCのスピーカーからトラックの無線が

聞こえることがあるように?

 

電話回線でもそんなことがあるのか?

 

当時の僕が出した答えは、

腑に落ちないながらも混線説だった。

 

一応の答えが出たことで冷静になり、

もう一度電話してみる。

 

履歴からではなく電話帳から。

 

・・・出ない。

 

やっぱり運転中なのか?

 

諦めて机に向かう。

 

参考書に目を通す。

 

・・・だが、

 

もう一つの可能性を思いつき、

心配性の僕の胸は鼓動が早くなる。

 

もしや、事故に遭ったとか?

 

なんとか通話ボタンは押せても、

喋れないとか?

 

そんな状況ならどうしよう・・・

 

母の帰宅ルートは山の麓を通る。

 

人目につかない。

 

僕は混乱していた。

 

警察か?救急車か?

 

それとも、原付で捜しに行くか?

 

僕は混乱していた。

 

心配性な上に混乱していて、

頭も胃もキリキリマイ。

 

そうこうしていると、

母の車の音が聞こえてきた。

 

なんだ・・・

良かった・・・

 

そりゃそうだよな。

 

ほっとする。

 

車は車庫に入り、

ドアが開き閉まる音がした。

 

『バタンッ』

『バタンッ』

 

二回。

 

僕は、ちょっと不思議に思った。

 

いつも母が車から降りる時、

ドアの音は一回のはず。

 

それに、

 

今日は買い物もしていないだろうから

荷物も無いはず。

 

不思議になりながらも、

安堵していた僕は玄関まで迎えに行った。

 

「ただいま」

 

「ん」

 

母が帰ってきた。

 

荷物はいつものバックが一つ。

 

反抗期らしく僕は無愛想に返事する。

 

居間に行って電話したことを告げると、

運転中で気付かなかったと返された。

 

あの不思議な電話の事を話そうとしたら、

母が先に話しだした。

 

どうやら、怖い体験をしたようだ。

 

「S川って知っとるやろ?

ほら、こないだ四人殺された事件の」

 

(当時、隣町で一家四人惨殺事件があり、

死体は川に沈められていた)

 

「帰りにS川沿いを通ってたんよ。

 

それでちょうど死体が上がった辺りに

差し掛かった時、車(プリウス)がね、

 

助手席のシートベルトをお閉めください、

って言うんよ。

 

誰も乗ってないのにね。

 

あんた、こういうの好きやろ?」

 

僕はゾっとした。

 

僕の中で今までの不可解な現象が

繋がったように感じた。

 

今思うと、

車のセンサーの誤作動であろう事だが・・・

 

しかし、その日の僕には

何か異様な恐怖が込み上げてきて、

 

勉強どころではなかった。

 

僕は恐る恐るに母に尋ねた。

 

「今日さ、車から降りる時さ、

ドアの開け閉め二回したよね?なんで?」

 

「ん?一回しかしとらんよ」

 

霊感が全く無い僕の、

人生唯一の怖い体験でした。

 

(終)

スポンサーリンク

コメントを残す


気が向けば一押し応援していってください(*´∀人)♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ ←ブログランキング参加中
サブコンテンツ

月別の投稿表示

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
特定のキーワードからサイト内の記事を検索するには、すぐ下の「検索窓」からキーワードを直接入力してご利用ください。
アクセスランキング

このページの先頭へ